メニューを作成する



大体どのWebページにもメニューはありますよね。自分の作ったWebページを隅々まで見てもらうためにはメニューは必要不可欠だと思います。ってことでメニューの作成方法を説明していきます。

 

まずはメニューバーの「外観」→「メニュー」を選択し、メニュー選択画面を開きます。

メニューの名前をお好きに決めていただき、「メニューを作成」を押すとメニューを作成できます。

既にメニューがある方は「新規メニューを作成」から複数のメニューを作成できます。

 

メニュー

 

次にメニューの構造を作成する画面が出るのでメニューの中身を用意していきます。

固定ページでは既に作成している固定ページからメニューに追加することができます。メニューに入れたいものにチェックを入れて「メニューに追加」で追加です。

固定ページで記事を書く

 

メニュー1

 

リンク先を追加することができます。リンクテキストとURLを入力して「メニューに追加」で追加です。固定ページでない投稿記事や、自身のツイッター先など色々設定することができます。

 

メニュー2

 

カテゴリーも追加することができます。追加したいカテゴリーにチェックを入れて「メニューに追加」で追加です。

カテゴリーを作成する

 

メニュー3

 

用意したメニューの1つ1つは移動することができるのでお好きな順番に並べ替えれます。また、テスト2のように並べると、他のメニューの下に位置づけることができます。

 

メニュー4

 

このようにメニューを作ることができました。階層を設定したことでテスト1を選択するとテスト2が出てくる構造になっています。

 

メニュー5

 

・外部リンクを別ウィンドウで表示する方法

 

リンクを設定する際に、同じWebページ→同ウィンドウ、別のWebページ→別ウィンドウと設定する方が多いと思います。WordPressでの別ウィンドウの設定方法を説明します。

先ほどと同じ画面、メニュー選択画面の右上に「表示オプション」というのがあるので押してみてください。

 

メニュー6

 

下のような表示がされますので、「リンクターゲット」にチェックを入れてください。

 

メニュー7

 

メニュー構造にあるメニューの▼から設定画面が出ます。そこに「リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」という項目が追加されているので、チェックを入れるとそのメニューは別ウィンドウで開くことができます。

 

メニュー8